初月50%OFF実施中!DMM英会話

【コスパ最強】DMM英会話の料金・値段はいくら?おすすめプランを解説

  • DMM英会話の料金プランを知りたい
  • 料金プラン選びで失敗したくない
  • なるべく安く英語を話せるようになりたい

オンライン英会話を選ぶ際に重要なのが料金とプラン。

なるべく安い方が良いけど、品質の高いレッスンも受けたいですよね。

この記事を読めば、DMM英会話の料金やプランを比較して自分にピッタリのオンライン英会話を選ぶことができます。

料金についてのよくある質問や、知らないと損する注意点も紹介しているので参考にしてみてください。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

目次

DMM英会話の料金プランは2つ

DMM英会話の料金プランは2つ

DMM英会話には2つの料金プランがあります。

料金プラン月額料金(税込)特徴
スタンダードプラン6,480円非ネイティブ講師
プラスネイティブプラン16,590円非ネイティブ講師
ネイティブ講師
日本人講師

スタンダードプランとプラスネイティブプランの料金についてそれぞれ解説していきます。

DMM英会話の料金:スタンダードプラン

料金プラン月額料金(税込)1レッスン料金
毎日1レッスン(25分)6,480円209円
毎日2レッスン(50分)10,780円174円
毎日3レッスン(75分)15,180円163円

現在、初月50%OFFキャンペーン中!
例)6,480円3,240円

スタンダードプランは1日1回プランが月額6,480円(税込)です。

1日2回、3回となると、1レッスン当たりの料金は安くなっていきます。

回数については、まずは1日1回(25分)から始めればOKです。最初から3回プランにすると、嫌になって継続できないことが多いのでまずは無理なく始めましょう。

講師は非ネイティブですが、世界103か国の講師陣から選ぶことができるのが魅力です。

DMM英会話の料金:プラスネイティブプラン

料金プラン月額料金(税込)1レッスン料金
毎日1レッスン(25分)16,590円535円
毎日2レッスン(50分)32,760円528円
毎日3レッスン(75分)47,360円509円

プラスネイティブプランは1日1回プランが月額16,590円(税込)です。

スタンダードプランに比べて料金が高いですが、ネイティブ講師からレッスンを受けることができます。

日本人講師を選ぶことができるので、全く英語が話せない初心者からの人気もあります。

DMM英会話の料金プランはどっちがいい?両方使った結果

DMM英会話の料金プランはどっちがいい?両方使った結果

DMM英会話の料金プランについて説明してきましたが、結局どちらを選ぶべきか悩みますよね。

DMM英会話のスタンダードプランを3年間、プラスネイティブプランを1年間利用した私が、それぞれの料金プランがどんな人におすすめできるのかを解説します。

基本的にはスタンダードプランがおすすめ

これからオンライン英会話を始める方は、基本的にスタンダードプランから始めましょう。

スタンダードプランのメリット・デメリットは下記です。

スタンダードプランのメリット
  • 料金が安い
  • 非ネイティブでも十分
  • 世界中の人々と話せる
スタンダードプランのデメリット
  • ネイティブ講師がいない
  • 日本語講師がいない

「ネイティブと話さないと英会話は上達しないのでは?」と不安に感じている方が多いのですが、全く問題ないです。

非ネイティブとは言っても、講師の質は高いのでしっかり英語を学ぶことができます。私は両方のレッスンを受けましたが、レッスンの質的にはほとんど差はありません。

正直、ビジネスや旅行で英語を使うときって、非ネイティブと話す機会が多いです。なのでネイティブかどうかにこだわる必要はありません。

ちなみに講師選びのコツですが、講師を予約する際に評価4.90以上の講師を選ぶと、優秀な講師のレッスンを受けられます。

そんな質の高いレッスンが月額6,480円(税込)で受けられるので、コスパ良く英会話を学びたい方にはスタンダードプランがおすすめです。

半年以上続けてみて「上達してきたしネイティブ講師とも話してみたいな」と思うようになったらプラン変更もカンタンにできます。

「初心者で日本人講師がいないのが不安」という人は、中学レベルの英語をなんとなく思い出せれば問題ありません。

まずは体験レッスン2回を無料で受けて雰囲気を試してみてください。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

慣れてきたらプラスネイティブプランを選ぼう

プラスネイティブプランは、スタンダードプランに慣れてきた方は検討してみましょう。

メリット・デメリットは下記です。

プラスネイティブプランのメリット
  • ネイティブ講師のレッスンが受けられる
  • 日本語講師に1から教われる
  • アメリカやイギリスの文化を知れる
プラスネイティブプランのデメリット
  • 料金が高い
  • 韓国語や中国語が不要だともったいない

やはり一番のメリットはネイティブ講師のレッスンが受けられること。アメリカ・イギリス・カナダなどの講師から、実践的な英語を学べます。

また、英語圏の国々の文化や考え方を聞けるので、留学や移住を考えている人は迷わずプラスネイティブプランを選びましょう。

ですがやはり月額16,590円(税込)はちょっと高いですよね。

まずはスタンダードプランで初めて、物足りなくなったらプラスネイティブプランに変更する方がおすすめです。

ちなみにプラスネイティブプランでは韓国語や中国語講師もいます。ほとんどの方には不要なので、正直これは別プランにして安くして欲しいなと思っています。

ということで、これからDMM英会話を始めるならスタンダードプランを選びましょう。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

DMM英会話の料金プランは他社と比べて安い?

DMM英会話の料金プランは他社と比べて安い?

DMM英会話の料金プランが、他のオンライン英会話と比べて高いのか、安いのを比較しました。

結論、どちらのプランでも安い部類に入ります。

DMM英会話は10,000以上の教材、120か国の講師などサービスが充実しているので、コスパを考えたら圧倒的にお得です。

それではプランごとに比較していきましょう。

スタンダードプランで料金比較

オンライン英会話月額料金(税込)
レアジョブ6,380
DMM英会話6,480
ネイティブキャンプ6,480
Hanaso6,578
Cambly9,354
QQ English10,780
ビズメイツ13,200
スモールワールド28,380

大手オンライン英会話は同じような価格帯ですね。

レアジョブやネイティブキャンプに比べて、DMM英会話は「教材数」と「講師の国籍数」が多いです。悩んだらDMM英会話を選んでおけば間違いありません。

こだわりのカリキュラムや、チューターシステムがあると値段が上がっていきますが、正直コスパが悪いので6,000~7,000円程度から選ぶのがおすすめです。

ネイティブプランで料金比較

オンライン英会話月額料金(税込)
EF English Live
※毎日グループ&月8回個人
8,910
ベストティーチャー12,000
ネイティブキャンプ16,280
DMM英会話16,590
エイゴックス17,380
Cambly28,990
GSET57,200

ネイティブ講師がいるプランは高めの料金設定です。

EF English Liveはグループレッスンなので、マンツーマンが良い方には不向き。

「絶対にネイティブ講師のレッスンが良い!」という方はベストティーチャー(Best Teacher)がおすすめです。ただし非ネイティブプランはありません。

DMM英会話は両方のプランがあるので、まずはスタンダードプランで安く始めて、慣れたらネイティブプランに変更できるのがメリットですね。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

DMM英会話はキャンペーン期間なら料金がさらにお得

DMM英会話はキャンペーン期間なら料金がさらにお得

「オンライン英会話は始めたいど、高い料金を払っても継続できるかわからない…」と不安に方に朗報です。

DMM英会話は定期的にキャンペーンを実施しています。

現在のキャンペーン情報はこちら。

初月50%OFFキャンペーン(スタンダードプランのみ)

最初の1ヶ月は下記のような料金で利用できます。

料金プラン月額料金
毎日1レッスン6,480円
3,240円
毎日2レッスン10,780円
5,390円
毎日3レッスン15,180円
7,590円

1日100円で毎日レッスンを受けられるので、悩んでいる方はこの機会にDMM英会話を始めてみましょう!

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

DMM英会話の料金プランに関するよくある質問

DMM英会話の料金プランに関するよくある質問

DMM英会話の料金に関して、よくある質問に回答します。

料金の支払い方法や値上げ情報についても紹介しているので、チェックしておいてくださいね。

  1. 料金は日割り換算できる?
  2. 料金の支払い方法は?
  3. DMM英会話の料金が安い理由は?
  4. DMM英会話は値上げした?
  5. アカウント共有やファミリープランはある?
  6. 領収書は発行できる?

質問①:料金は日割り換算できる?

日割りはないですが、申込日から料金発生するので心配ありません。

例えばDMM英会話に1月10日に登録した場合、2月10日までの1ヶ月分の料金が請求されます。

なので、入会のタイミングはいつでも問題ありません。

関連記事DMM英会話は日割りできる?月の途中で入会・プラン変更OKです

質問②:料金の支払い方法は?

  • クレジットカード
  • DMMポイント決済

の2種類です。

DMMポイントとは、事前に購入したDMMポイントを使って月額料金を支払う方法です。

関連記事DMM英会話の支払い方法3つ!デビットカードやDMMポイントの使い方も解説

質問③:DMM英会話の料金が安い理由は?

人件費の安い国の講師が多数在籍していることが大きな理由です。

DMM英会話ではフィリピン人やセルビア人講師が多く、実際に講師に聞いたら日本と比べるとかなり給料が安かったです。

そうした背景もあり、DMM英会話は安い料金でオンライン英会話が可能になっています。

質問④:DMM英会話は値上げした?

実は数年ごとに値上げしています。

2014年のサービス開始当時は月額2,950円(税込)でしたが、現在は6,480円(税込)です。

値段だけみると2倍以上の値段ですが、

  • 講師の質
  • 教材数・質
  • 通信品質や機能

などが改善しています。私は2017年から利用していますが、独自のオンラインシステムや教材の追加など、明らかに使いやすくなっています。

他のオンライン英会話と比べても安い価格帯なので、最初が安すぎたんですね。

関連記事DMM英会話は料金値上げしすぎ?本当に高いのかを比較しました

質問⑤:アカウント共有やファミリープランはある?

DMM英会話ではアカウントの共有はできません。

1人1アカウントなので、家族であっても各々登録をする必要があります。

家族割のようなサービスもありません。

関連記事DMM英会話のファミリープランはある?アカウント共有について解説

質問⑥:領収書は発行できる?

可能です。

DMM英会話の購入履歴にアクセスし、必要な期間の購入履歴を開いて「発行する」を選択すれば発行できます。

関連記事【1分で完了】DMM英会話で領収書を発行する方法

DMM英会話の料金プランに関する評判・口コミ

DMM英会話の料金プランに関する評判・口コミ

実際にDMM英会話を利用している方のネット上の口コミを紹介します。

初心者~上級者までかなり満足度が高いとの評価が多いですね。

詳しくはこちらの記事で良い点・悪い点について解説しています。

関連記事:【評判・口コミ】英語初心者がDMM英会話で失敗したことを本音で解説!

DMM英会話の登録方法

DMM英会話の登録方法

DMM英会話に登録する流れは以下の通りです。

  1. DMM英会話に無料登録する
  2. 無料体験レッスンを受ける(2回)
  3. 継続する場合は本登録する

DMM英会話にはメールアドレスだけあれば登録可能です。

登録が完了すると、マイページから体験レッスンの予約が可能になります。勇気をもってレッスンを受けてみましょう!

2回のレッスンが終了して、DMM英会話を続けよう!と思った方は有料会員登録していきましょう。

もちろんこの時点で登録しなければ1円もかからないので安心してください。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

まとめ:DMM英会話の料金プランは2種類!自分にあった値段を選ぼう

まとめ:DMM英会話の料金プランは2種類!自分にあった値段を選ぼう
料金プラン月額料金(税込)特徴
スタンダードプラン6,480円
初月3,240円
非ネイティブ講師
プラスネイティブプラン16,590円非ネイティブ講師
ネイティブ講師
日本人講師

DMM英会話の料金プランは2種類ですが、これから始める方には「スタンダードプラン」がおすすめです。

コスパが良いし、初月は50%オフなのでまずはスタンダードプランから始めて英会話に慣れていきましょう。

慣れてきたらプラスネイティブプランに変更もカンタンにできます。

\無料レッスンが2回受けられる/

初月50%OFF 6,480円3,240円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる