オンライン英会話の始め方

【知らないと損】オンライン英会話の無料体験をはしごして0円で英語学習する方法

  • オンライン英会話の無料体験をはしごしてお得に英語学習したい
  • 無料レッスンがあるオンライン英会話を知りたい

多くのオンライン英会話には「無料体験レッスン」というシステムがあります。

これを利用すれば、1ヶ月以上0円で毎日レッスンを受けられちゃうんですよ。めちゃくちゃお得です。

ですが、無料体験をはしごするデメリットもあるので注意が必要。

この記事の内容はこちら。

  • 無料体験をはしごするデメリット
  • 無料体験をはしごするメリット
  • 【22社から厳選】無料体験があるオンライン英会話おすすめ5選
  • 【タイプ別】はしごするときのおすすめコース

この記事では、実際に無料体験をした私が、無料体験のはしごのメリット・デメリットを解説しています。

最後まで読むと、お得にあなたにピッタリのオンライン英会話を選ぶことができるようになるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ペペ

失敗しない無料体験レッスンの受け方を伝授します

Contents

注意!オンライン英会話の無料体験をはしごする3つのデメリット

注意!オンライン英会話の無料体験をはしごする3つのデメリット

オンライン英会話ごとに2回の無料レッスンなら、15社はしごすれば1ヶ月無料で毎日レッスン…。約6,000円得するので魅力的ですよね。

しかし、たくさんの無料体験をはしごするデメリットもあるので注意してください。

デメリット①:カリキュラムが安定しない

オンライン英会話といっても、テキストやカリキュラムは全く違います。

DMM英会話やレアジョブは、単発でレッスンすることができますが、ビズメイツのように段階的なカリキュラムを組んでいるところも。

無料レッスンはあくまで「おためし」なので、各社異なるカリキュラムのほんの一部を体験できるだけ。

デパ地下の試食コーナーであっちこっちつまみ食いしているような感じですね。

ペペ

ちゃんと英語力をつけたいならおすすめできません

デメリット②:無駄な時間が増える

無料期間は結局、どのオンライン英会話を選ぶかを決めるおためし期間です。

体験レッスンの内容は大体こんな感じ。

  • 自己紹介
  • テキストやレッスンについての説明
  • 英語実力チェック

25分のレッスンのうち、実際に英語力を鍛えられる時間は15分もありません。

さらに、無料期間への申し込みや準備、必要に応じて退会操作などを、10社以上でやるとかなりの時間を無駄にします。

確かにたくさん無料体験すればお金は得した気分になりますが、時間や手間、英語力向上の効果を考えると、無駄が多いんですよね。

ペペ

無料レッスンと実際のレッスンは異なることを覚えておいてください

デメリット③:そもそも1ヶ月くらいでは話せない

無料期間をはしごすれば1ヶ月くらいは無料でレッスンを受けられます。

ですが、1ヶ月ではあなたの英語力はほとんど変わりません。

英語を話せるようになりたい!という目的があるのであれば、1年はオンライン英会話を継続するつもりで始めたほうがいいです。

>英語を話せるようになる期間

「海外旅行行く前に、ちょっと英語に慣れておきたいな~」という人は、無料体験レッスンをたくさんはしごするのもアリですね。

ペペ

英語学習は長距離走!無料で探すよりも、安くて続けやすいオンライン英会話を選びましょう

やらないと損!オンライン英会話の無料体験をはしごする3つのメリット

やらないと損!オンライン英会話の無料体験をはしごする3つのメリット

オンライン英会話の無料体験を10社、20社はしごするのはおすすめできませんが、2~5社程度ならむしろやったほうがいいです。

逆に1社目でいきなり決めるのは危険なので、いくつか試したほうが安心です。

メリット①:無料で英会話ができる

無料体験レッスンのメリットはもちろんコレ。

いきなり月額10,000円払うのは怖いので、体験レッスンを受けられるのはありがたいですよね。

オンライン英会話によって回数は異なりますが、1~2回受講できるところがほとんどです。

ネイティブキャンプは7日間レッスンを無料で受け放題なので、はしごしたい人はぜひ利用しましょう!

ペペ

どれを選ぶか迷うなら、まずは無料でおためししましょう!

メリット②:オンライン英会話に慣れられる

最初は「自分がオンライン英会話なんてできるの?」と思っている人がほとんどです。

私は3年以上前にオンライン英会話を始めましたが、最初のレッスンはガチガチでまともにレッスンになりませんでした。

でも、体験レッスンで優しく教えてもらえたおかげで入会して、いまは英語を話すことができるようになっています。

オンライン英会話が怖い!恥ずかしい!という方はこちらをどうぞ。

≫【実体験】オンライン英会話が恥ずかしい5つの理由と解決法!

メリット③:自分に合ったオンライン英会話を選べる

実は無料体験の最大のメリットは、自分に合ったオンライン英会話を選べること。

オンライン英会話は20社以上あり、各社特色も違うのであなたに合った英会話を見つけるのは大変。

ネット上の口コミに「ここは中級者向けで~」とか「テキストは10段階あって~」とか書いてあっても、自分がどのレベルかわからなければ選びようがないですよね。

そこで、いくつかの候補を実際に体験して比較することで、ピッタリのオンライン英会話を選ぶことができるんです。

ペペ

私は、第1候補を体験してみたら全く合わず、結局第2候補のオンライン英会話を選びました

オンライン英会話の無料体験レッスンを受けるときに重要な3つのポイント

オンライン英会話の無料体験レッスンを受けるときに重要な3つのポイント

実際にオンライン英会話の無料体験レッスンを選ぶときに、重要な3つのポイントを解説します。

ポイント①:無料レッスン回数/期間

無料レッスンは「回数」と「期間」のパターンがあります。

  • 無料体験レッスンが2回受講
  • 7日間無料でレッスン受け放題

こんな感じですね。

なるべく無料で利用したいなら、回数や期間が多いものを選びましょう。

各社サービスが違うので、この後一覧にして紹介します。

ポイント②:講師の国籍

オンライン英会話を選ぶのに重要なのが、講師の国籍。

ざっくり言うと2種類あります。

  • フィリピン人講師のみ
  • フィリピン人講師+ネイティブ講師

オンライン英会話の講師の主流はフィリピン人講師です。

オンライン英会話によって、フィリピン人講師のみか、ネイティブ講師も所属しているかがわかれます。

とはいえ、ネイティブ講師のレッスンは追加料金や高額プランなので、そこまで気にしなくてもOK。

フィリピン人講師は優秀な人が多いので、初めてオンライン英会話をやるならフィリピン人講師で十分です。

ペペ

ネイティブ講師かと思っていたのに違った!ということが無いように、チェックしておきましょう

ポイント③:カリキュラムの種類

オンライン英会話は、各社カリキュラムが異なります。一番大きな違いはこちら。

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 子供向け英会話

ほとんどのオンライン英会話は、日常英会話を学習するカリキュラムになっています。

一方で、Bizmates(ビズメイツ)のようなビジネス英会話特化のオンライン英会話もあるので、選ぶときは注意が必要です。

また、レアジョブ英会話のような大手だと「日常」「ビジネス」「中高生」コースが別に用意されていることもあります。

ペペ

自分の目的に合ったオンライン英会話を選びましょう

【22社比較】オンライン英会話の無料体験をはしごするなら試すべき5社

【22社比較】オンライン英会話の無料体験をはしごするなら試すべき5社

オンライン英会話の無料体験を選ぶときに重要な3つのポイントを踏まえて、実際に選んでいきましょう。

まずは無料体験があるオンライン英会話19社を一気に紹介します。

オンライン英会話 無料レッスン 講師の国籍 カリキュラム 月額(税込)
DMM英会話 25分×2回 全世界/ネイティブ(追加料金) 日常/ビジネス 6,480円
レアジョブ英会話 25分×2回 フィリピン 日常/ビジネス 6,380円
ネイティブキャンプ 7日間受け放題 全世界/ネイティブ(追加料金) 日常 6,480円
Bizmates(ビズメイツ) 1回 フィリピン ビジネス 13,200円
hanaso 25分×2回 フィリピン 日常 6,578円
クラウティ 14日間 毎日1回 フィリピン 日常 7,150円
kimini英会話 10日間 毎日1回 フィリピン 日常 6,028円
産経オンライン英会話Plus 25分×2回 フィリピン 日常 6,380円
Cambly(キャンブリー) 15分×1回 ネイティブ 日常 7,794円
EFイングリッシュライブ 1週間 全世界/ネイティブ(追加料金) 日常 8,910円
English Central 20分×1回 フィリピン 日常 6,600円
イングリッシュベル 25分×2回 フィリピン 日常 3,861円
mytuter  2回 フィリピン 日常 15,980円
Eigox 1回 フィリピン/ネイティブ 日常 6,380円
ベストティーチャー
1回 全世界/ネイティブ(追加料金) 日常/ライティング 12,000円
Worldtalk 25分×3回 日本人 日常 22,000円
mytuter 30分×1回 ネイティブ/日本人 日常 31,680円
Global Crown 20分×2回 バイリンガル講師 日常 9,800円
スモールワールズ 30分×1回 全世界/ネイティブ(追加料金) 日常 738円/レッスン
エイゴル 1回 フィリピン 日常 1,560円/週2
ロゼッタストーン・ラーニングセンター 40分×1回 ネイティブ 日常/発音重視 450,560円

※無料登録時にクレジットカードが必要

読者さん

こんなにあるとどれを選んだらいいかわからない‥

オンライン英会話と言っても、レッスン時間や頻度、講師の質もバラバラ。1レッスンの価格も200円~4,000円まで幅があります。

適当にマイナーなオンライン英会話を選ぶと失敗する可能性が高いので、オンライン英会話を3年以上継続する私がおすすめできる5社を厳選しました。

ペペ

この中から無料体験すれば失敗しません

DMM英会話

料金 6,480円(税込) / 毎日25分
無料体験 2回(日本人講師は1回可)
デメリット ・人気講師は予約しづらい
独自のメリット ・講師が多く人気が高い
・フィリピン人以外の講師がいる
・初心者でも安心して受けられる
公式サイト DMM英会話公式サイト

もっとも有名なDMM英会話は、月額料金が安く講師数も多いので人気があるオンライン英会話です。

無料体験は2回受けられるので、初めて利用する人におすすめ。

ただ、人気講師は予約しづらく、講師の質にばらつきがあるので、質の高い講師のレッスンを受けたい方は、「レアジョブ」や「ビズメイツ」を選びましょう。

≫【評判・口コミ】英語初心者がDMM英会話で失敗したことを本音で解説!

レアジョブ英会話

料金 6,380円(税込) / 毎日25分
無料体験 2回
デメリット ・複数コースあって迷う
独自のメリット ・安い+質が高いのでコスパ良し
・テキストが高品質
・無料でビジネスコースも受けられる
公式サイト レアジョブ英会話公式サイト

オンライン英会話最大手のレアジョブは、月額料金が最安値なのに、質が高い講師が揃っているのが特徴。

テキストやカリキュラムもしっかりしており、レッスン後には講師からのフィードバックがもらえるので、自分の苦手を改善していくことができます。

日常英会話コース(月額6,380円)とビジネス英会話コース(月額10,780円)がわかれていて少しややこしいですが、無料体験はどちらでも受けられるので、まずは試してみてください。

≫【評判・口コミ】レアジョブ ビジネス英会話コースで失敗したことを本音で解説!

Bizmates(ビズメイツ)

料金 13,200円(税込) / 毎日25分
無料体験 1回
デメリット ・日常英会話は少ない
独自のメリット ・実践的なビジネス英語を学べる
・メールや資料の添削もしてくれる
・講師の質は最高レベル
公式サイト ビズメイツ公式サイト

Bizmates(ビズメイツ)は、社会人に必須のビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。

メールや会議、プレゼンや面接などの、ビジネスに直結する英語に絞って学習できるので、仕事で英語を使う人におすすめです。

日常英会話のカリキュラムはないので、海外旅行先の買い物のような英会話を勉強したい人には向きません。

≫【評判・口コミ】Bizmates(ビズメイツ)で失敗したことを本音で解説!

ネイティブキャンプ

料金 6,480円(税込) / 毎日25分受け放題
無料体験 7日間受け放題
デメリット ・人気講師の予約は難しい
独自のメリット ・レッスンが受け放題
・何回でも受けられる
・テキストの質が高い
公式サイト ネイティブキャンプ公式サイト

多くのオンライン英会話は1日1レッスンですが、ネイティブキャンプは何回でも受け放題なのが最大の特徴。

無料体験期間も7日間レッスン受け放題なので、なるべくたくさんレッスンを受けたい人におすすめです。

1日2レッスン以上受けたいならまずはネイティブキャンプを選びましょう。

ただ、そのぶん人気講師が埋まりやすいので、講師の質は多少落ちてしまいます。

hanaso

料金 6,578円(税込) / 毎日25分
無料体験 2回
デメリット ・初心者向け
独自のメリット ・講師の質が高い
・話せる英語を習得できる
・有名英語講師が監修
公式サイト hanaso公式サイト

hanasoは、スタディサプリで有名な関正生先生が監修しているオンライン英会話。

厳しい研修を受けた質の高い講師が丁寧に教えてくれるので、顧客満足度が非常に高いんです。

「話せる英語」を習得することを目的にしており、初心者でも安心してスタートできます。

初心者には最高ですが、上級者には物足りないこともあるので、すでに英語ペラペラな人は他のオンライン英会話を選びましょう。

オンライン英会話の無料体験のはしごによくある質問

オンライン英会話の無料体験のはしごによくある質問

オンライン英会話の無料体験をするときに気を付けるべき、よくある質問をに回答します。

気になるところはしっかり読んでおいてくださいね。

オンライン英会話の無料体験をはしごしすぎて違法にならない?

違法にはなりません。

オンライン英会話の無料期間は、各社が提供しているサービスなので、はしごしても全く問題ありません。

ただ、名前や個人情報を変えて、同じオンライン英会話の無料体験を何回も受けるのはアウトなのでやめておきましょう。

無料体験なのにクレジットカードを登録するように言われたんだけど?

無料期間でもクレジットカードの登録が必要なオンライン英会話はあります。

ですが、無料レッスンを受けるだけなら料金は発生しないので安心してください。

ただし、無料期間が終わるとそのまま有料会員になるオンライン英会話もあるので、注意しましょう。

無料体験できるオンライン英会話リストの※マークが、クレジットカードの登録が必要です。

オンライン英会話の無料体験のために準備するものは?

オンライン英会話を受けるのに必要なものは、以下の通り。

  • パソコン
  • ネット環境
  • ウェブカメラ
  • イヤホン・ヘッドセット
  • オンライン辞書

無料レッスンでおためしする段階なら全てそろえる必要はないですが、最低でも「パソコン」と「ネット環境」は必要です。

スマホ1台あれば一応できますが、しっかり英語の勉強したいならパソコンはあったほうがいいですね。

必要なものについてはこの記事で詳しく解説しています。

≫【初心者向け】オンライン英会話に必要なもの5選!これだけ準備すればOK

オンライン英会話の無料体験はしごのおすすめコース

オンライン英会話の無料体験はしごのおすすめコース

最後に、これからオンライン英会話の無料体験をはしごしてみようとしている方のために、おすすめのコースを紹介します。

迷ったらこの順番で試してみてください。

「日常英会話」コース

  1. ネイティブキャンプ :7日間
  2. DMM英会話:2回
  3. hanaso :2回

日常英会話を学習したい人は、まずはネイティブキャンプから始めましょう。

7日間レッスン受け放題なので、慣れるためになるべくたくさんレッスンを受けて、オンライン英会話の雰囲気を掴めます。

そのあとは好みによりますが、DMM英会話やhanasoなどの初心者に優しいオンライン英会話を試してみてください。

ペペ

なるべくたくさんのレッスンを受けたい人向けのコースです

「ビジネス英会話」コース

ビジネス英会話を学習したいなら、正直ビズメイツ一択です。

ですが、他よりも月額が高くて無料期間も少ないので、ビズメイツでしっくりこなかった人は、レアジョブ英会話のビジネス英会話コースやDMM英会話を試してみましょう。

ビジネス英語の教材があるのはこの3社くらいなので、この中から選ぶのがおすすめです。

詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

≫【初心者向け】ビジネス英語に強いオンライン英会話の選び方!実際に使って3つ紹介

まとめ:オンライン英会話の無料体験は3社はしごして決めるのがおすすめ

まとめ:オンライン英会話の無料体験は3社はしごして決めるのがおすすめ
  • オンライン英会話の無料体験はしごはお得
  • やりすぎは効果がないので2~5社程度がおすすめ
  • 悩んだらまずは試してみるべし

オンライン英会話は、悩んだら無料で試せるのが最大のメリット。

日常英会話なら「ネイティブキャンプ」、ビジネス英会話なら「Bizmates(ビズメイツ)」から試してみましょう!

オンライン英会話ってどうやって始めればいいの?」という方は下記の記事で1から解説しました。

≫【初心者向け】絶対に失敗しないオンライン英会話の始め方!

【完全版】オンライン英会話の始め方を徹底解説!絶対に失敗したくない人向けオンライン英会話の始め方を知りたい方は必見!忙しい社会人にピッタリのオンライン英会話の、失敗しない始め方を解説しています。この記事を読めば、あなたにピッタリのオンライン英会話をお得に始めることができます。 ...