英語学習の必要性

【データあり】英語で年収1000万にアップ!忙しいサラリーマンでもできる学習法

  • 英語と年収アップって本当に関係あるの?
  • 給料を上げるための効率的な英語学習法は?

これからの時代、英語力のないサラリーマンが年収アップさせるのは難しいです。

実は、数年前とはくらべものにならないくらい「英語力」と「年収」は直結してきます。

でも、年収1,000万円以上を目指すためにどんなことをしたらいいかわからないですよね。

そこでこの記事では以下の内容を解説します。

この記事を読めば、今の給料に不満があるあなたでも、英語学習で年収をがっつりアップさせる方法がわかります。

年収1000万円目指す人必見!データで見る「英語と年収」の関係

データで見る英語と年収の関係【年収1000万円目指したい人必見】

「英語ができると年収は高い」だと漠然としているので、実際どれくらい関係があるのかをデータで紹介していきましょう。

この記事では英語スキルを2つに分けて考えています。

  • 英会話
  • TOEIC

どちらも大切ですし、年収に大きな影響があるのでチェックしていきましょう。

日常英会話ができる人は年収が高い

日常英語と年収の関係
年収700万円以上の49%が日常会話ができる

※年収・転職 実態調査 vol.7:キャリアインデックスhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000018685.html

日常会話や読み書きができる人の割合は、年収500万円未満だと22.4%ですが年収700万円以上だと48.7%。

つまり、年収700万円以上の半分は日常英会話ができるということ。

さらに年収が上がるとこの割合は増えます。

ペペ

英語スキルは高年収になるためには必須ツールです

ビジネス英語を話せる人の47%は年収1000万円以上

※「平成30年分 民間給与実態統計調査」国税庁 
https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2018/pdf/001.pdf

英会話のレベルに絞って比較するとさらに顕著です。

灰色、濃い青、青の部分が年収1,000万円以上を表しています。英語初級では12%ですが、ビジネス英語を習得していれば47%にまで跳ね上がっていますね。

重要なのは、ネイティブ並みの英語力は必要なく、ビジネスレベルの英語力で十分ということ。

正直、社会人になってからネイティブ並みになるにはかなりしんどいです。

しかしビジネス英語なら、英語が苦手な人でも確実に習得できます。

ペペ

今からでもビジネス英語を習得して年収アップ可能です

TOEIC800点以上だと年収がアップ

※「TOEIC®テスト スコア別平均年収」パーソルキャリア株式会社https://doda.jp/global/guide/004.html

TOEICの点数と年収の関係をみると、800点以上急激に年収がアップしています。

これは、800点を超えると英語スキル必須の大手企業や外資系企業への就職が可能になるから。

「TOEICができても英語を話せるとは限らない」という認識は広まっているものの、やはりTOEICのスコアが高いほうが就職や転職には有利になります。

ペペ

TOEIC800点以上あれば転職にはかなり有利になります

昇進のためにはTOEIC600点以上欲しい

※「英語活用実態調査(2019)」一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーションhttps://www.iibc-global.org/library/default/toeic/official_data/lr/katsuyo_2019/pdf/katsuyo_2019_corpo.pdf

転職の際にはTOEIC800点以上が目安になりますが、社内での年収アップならそんなに高得点は必要ありません。

昇進のために必要なTOEICスコアの平均値は500~600程度。企業によっても違いますが、600点以上あれば問題ないというところが多いです。

逆に、600点以下だったりそもそも受験したことがない人は、まずは600点を目指しましょう!

ペペ

600点なら正しく対策すれば確実に取れます

英語ができると年収1000万円にアップする3つの理由

英語ができると年収がアップする3つの理由
読者さん

もともと英語ができる頭良い人だから、高年収なんじゃない?

と思う人もいるでしょう。

もちろんそれもありますが、あなたが今から英語学習することで年収をアップすることができます。

私の実体験を含めて、英語ができると年収がアップする3つの理由を解説しますね。

年収アップする理由①:昇進・出世しやすくなる

データでも示されていますが、昇進に英語力は必須です。目安は以下の2つ。

  • TOEIC600点以上
  • ビジネス英会話のスキル

昇格のためのTOEICの必要点数は、会社によって異なるので確認しておきましょう。

実は重要なのが「ビジネス英会話」のスキルです。

職種にもよりますが、英語ができるだけで重要な仕事を任されたりするので、確実に出世は早まります。

同じくらいの成績の社員がいたら、英語できる人を優先して昇格させますよね。

ペペ

TOEICとビジネス英会話は、出世には必須です

年収アップする理由②:社内評価が上がる

数年先の昇進だけではなく、英語ができれば今のあなたの評価も上がります。

「この人は英語ができるな」という評価を受ければ、仕事の幅も広がるし、TOEICで○○点以上なら特別給が出る会社もあります。

私は英語が苦手だったんですが、海外の学会で英語プレゼンを任され、慌ててオンライン英会話を始めました。

結果的に大成功し、上司からの評価も急上昇!

ペペ

評価が上がったので、なんとボーナスが10%も増えました

年収アップする理由③:転職に有利になる

転職する場合は、あなたの実力派測る指標として英語力は超重要です。

  • TOEIC800点以上
  • ビジネス英会話のスキル

TOEICで800点以上あると、転職の選択肢が一気に広がります!

もちろん、TOEICに見合った英会話の能力も必要なので、ビジネス英会話も勉強しておく必要があります。

ビジネス英会話を毎日継続して勉強しつつ、年に数回TOEICを受験するのがおすすめです。

目指せ年収1000万円!英語力を上げる2つの方法

目指せ年収1000万円!英語力を上げる2つの方法

年収アップには英語学習が欠かせないことがわかりました。

しかし!社会人には英語を勉強する時間が無いのが現実…。

そこで、社会人が最短で年収アップするためにやるべき2つの英語学習方法を紹介します。

それぞれ紹介していきますね。

年収アップする学習法①:TOEICのスコアを上げる

  • TOEICの点数が500点以下
  • 会社に申請できる成果が欲しい
  • 転職のために800点以上を目指したい

こんな方はまずはTOEICの勉強を始めましょう。

とはいえ、いざ始めようと書店に行くと、参考書、聴き流しのリスニング教材、単語帳などいろんな勉強方法があって悩みますよね。

しかも買っても時間がなくてなかなか勉強が進まない人も多いはず(私がそうでした)

そんな忙しい社会人がスキマ時間で勉強できるのがスタディサプリです。

TOEIC対策ならスタディサプリ
  1. スマホやPCですべてのTOEIC対策ができる
  2. 1回2分から学習できるのでスキマ時間に最適
  3. 基礎から応用まですべてのレベルに対応

スマホでクイズ感覚で学習できるのに、復習や苦手対策までバッチリできるので、短期間でスコアアップができちゃいます。

利用者数No.1の実績があるサービスなので、どんな人でも確実にレベルアップ!

電車やちょっとした空き時間にスマホで勉強できるので、忙しいサラリーマンにピッタリです。

\7日間の無料体験あり/スタディサプリ公式サイトをみる≫カンタン1分で登録可能

年収アップする学習法②:ビジネス英会話を習得する

  • 仕事に役立つ実践的な英語スキルが欲しい
  • 仕事で英語を使う可能性がある
  • 英語を話せるビジネスパーソンってかっこいい!

こんな方はビジネス英会話を始めましょう。

日常英会話も英語の練習にはなりますが、ご飯を作る手順を英語で言えてもビジネスには役に立ちませんよね。

仕事や年収アップのためならビジネス特化の英会話のほうが圧倒的に役立ちます。

メールや会議、プレゼンテーションに使える実践的な英語を学べます。

すぐに仕事に使える生きたビジネス英会話を習得したいならオンライン英会話がおすすめ。

毎日25分レッスンが受けられるので、あっという間に仕事に必要なスピーキングのスキルが身に付きますよ!

読者さん

オンライン英会話ってどこを選べばいいの?

オンライン英会話はたくさんありますが、ビジネス英会話を習得したいならBizmates(ビズメイツ) がおすすめです。

とにかく実践的なビジネス英語「Bizmates(ビズメイツ)」
ビジネス英会話に特化したビズメイツ

ビズメイツは、自己紹介、メール、会議、プレゼンなどの超実践的な英語を1から丁寧なカリキュラムで学習できるので、最短でビジネス英会話をマスターできます。

有名企業の研修にも利用されるほど実績があるので、確実に英語力を習得したい方向けですね。

\無料体験レッスンが受けられる/ビズメイツ公式サイトをみる≫いまなら初月50%OFF 13,200円→6,600円

ビズメイツについて詳しく知りたい方はこちらで詳しく解説しています。

≫Bizmates(ビズメイツ)の評判・口コミ

他のオンライン英会話も比較したい方はこちらで徹底比較しています。

≫ビジネス英語に強いオンライン英会話の選び方!実際に使って3つ紹介

まとめ:年収1000万円は狙える!今すぐ英語学習を始めて給料アップさせよう

まとめ:年収1000万円も夢じゃない!今すぐ英語学習を始めて給料アップさせよう
  • 英語スキルを磨けば給料アップできる
  • TOEICとビジネス英会話を優先すべき

結論、英語を頑張れば年収1000万円は十分に狙えます。

しかし、適当に選んだ参考書を1日3ページ進めるだけじゃ、いつまでたっても英語スキルは上達しません。

忙しいサラリーマンが最短で年収アップを狙うなら「TOEIC」と「ビジネス英会話」を効率良く勉強しましょう。

最短で習得したいなら、

を選べば間違いなし。

どちらも無料体験ができるので、まずは試してみましょう。

ペペ

年収アップの第一歩を踏み出しましょう!

オンライン英会話をじっくり比較したい方はこちらをどうぞ。

≫ビジネス英語に強いオンライン英会話の選び方!実際に使って3つ紹介